緊急地震速報・防災速報をApple Watchで受け取ろう

こんにちは!北田です。

土曜日の夕方、地震がありましたが皆様大丈夫でしたか?
私はその時iPhoneを家に置きApple Watch装着で外出中だったのですが、Apple Watchから緊急地震速報が鳴ったおかげですぐに外へ出ることができました。

Apple Watchってすごい…と改めて思ったところから、今日は地震速報や防災速報アプリについての設定についてご紹介いたします。

緊急地震速報の設定確認

iPhoneの「設定」→「通知」→一番下まで進みます

一番下に、『緊急速報』の項目があるので、ONになっていれば自動でiPhone、Apple WatchをペアリングしていればApple Watchにも自動で通知が届きます。

▼Apple の緊急速報に関する公式ページはこちら
https://support.apple.com/ja-jp/HT202743

 

ちなみに今回はこのような通知が届きました。

「Yahoo!防災速報」のアプリもおすすめです!

スクリーンショットを撮り忘れてしまったのですが、「Yahoo!防災速報」のアプリをダウンロードしておくとすぐに地震情報を受け取ることができます。

・地震発生場所
・震度情報
・津波情報

今回はこの3つを受信しました。

また、「Yahoo!防災速報」は以下のような時にも通知をしてくれます。

・豪雨情報
・土砂災害情報
・洪水情報
・熱中症情報
・火山情報 など

 

大雨が降りそうなときにも通知してくれるので、お散歩中でも天気の急変前に帰宅を急ぐことができます。

この先どんどん暖かくなってくると、熱中症の心配も出てきますよね。このような通知が自動で来ると意識しやすくなりますので、この機会にアプリをダウンロードしてみてもいいかもしれません!

よかったらお試しくださいね(^^)/

 

▼「Yahoo!防災速報」の公式ページはこちら
https://emg.yahoo.co.jp/

 Apple WatchやiPhoneを活用し、
離れて暮らすご家族をみまもります。

\ Hachiのサービスについて詳しくはこちら! /

logo_1

 Apple WatchやiPhoneを活用し、
離れて暮らすご家族をみまもります。

\ Hachiのサービスについて詳しくはこちら! /

Yui Kitada

AP TECH株式会社 ソフトウェア開発事業 / アプリ開発担当