Hachi(ハチ)ってなに?

みまもられる方に
iPhoneを持ってもらうだけ。
みまもる方は
お持ちのスマートフォンやガラケーで、
遠く離れたご家族を
みまもることができるサービス
です。

みまもられる方にiPhoneを持ってもらうだけ。
みまもる方はお持ちのスマートフォンやガラケーで、
遠く離れたご家族をみまもることができるサービスです。

Hachi でできること
 Hachi でできること 

「元気かな?」を
365日まいにち確認
みまもられる方はiPhoneを定期的に充電し、
外出時は持ち歩くだけでOKです。
ご家族は毎日、日々の様子を
確認することができます。

もしものときは
即座にSOS

iPhoneを3回振って
SOSを発信することで
ご家族にメールが届きます。

「元気かな?」を
365日まいにち確認

みまもられる方はiPhoneを定期的に充電し、
外出時は持ち歩くだけでOKです。
ご家族は毎日、日々の様子を
確認することができます。

もしものときは
即座にSOS

iPhoneを3回振って
SOSを発信することで
ご家族にメールが届きます。

 

Hachiの基本機能
 Hachiの基本機能 

1

NEW! 1日2回のおしらせメール

1

NEW! 1日2回のおしらせメール

『おしらせメール』は以下の10項目を毎日9:00と18:00に配信します。中でもApple Watchをご利用中でモデルが最新のSeries6の場合、コロナ対策で気になる「血中酸素(血中に取り込まれた酸素レベルを示す指標)」も装着しているだけで随時自動で測定することができます。

■ iPhoneのみのご利用で自動取得できるデータ
iPhoneの電池残量 / 歩数 / 現在地(位置情報)

■ iPhoneとApple Watchのセットのご利用で自動取得できるデータ
Apple Watchの電池残量 / 心拍数 / 心拍変動 / 歩数 / 現在地(位置情報)

■ Apple Watch S6で自動取得できるデータ
血中酸素飽和度(SpO2)

■ Bluetooth対応機器やiPhoneへのデータの手入力で登録可能
体脂肪率 / 体温 / 血圧 / 血糖値など、上記を含めたバイタル項目
※ ガラケーは3Gケータイの場合文字化けする可能性がございます
※ 位置情報は任意設定です

2

アプリ画面から
1タップでビデオ通話

アプリ画面から
1タップでビデオ通話

みまもる方のアプリ画面から、みまもられる方のiPhoneへビデオ通話をコールすることができます。みまもられる方のiPhoneで「自動受話」設定をすれば、操作なしにビデオ通話が開始します。
※ アプリは2021年現在、iOSのみ対応です

3

24時間いつでも
アプリで様子を確認

24時間いつでも
アプリで様子を確認

みまもられる方の最新情報を24時間365日配信。(データ送信頻度は1分/5分/10分から選択可能)
元気かな?と思った時に、いつでも確認できます。
※ 2021年現在、iOSのみの対応です

4

かんたんSOS

かんたんSOS

みまもられる方がiPhoneを3回振るだけで、みまもる方に「SOS」メールが届きます。

5

おでかけ通知機能

おでかけ通知機能

自宅などを「ホームエリア」に設定すると、外出/帰宅をメールでおしらせします。
※ 位置情報の取得は任意設定です

その他Hachiの特徴
 その他Hachiの特徴 
 場所を選びません 

iPhoneからいつでもどこでも1分~10分ごとにデータを送信します。みまもる方も、通信環境さえあればどんなに離れていても利用できます。

複数人での見守りが可能です

ご家族みんなで同時にみまもりが可能です。人数上限はありません。毎日の様子やHachiの利用状況が電話やメールのきっかけになることも。

みまもられる方の端末
 みまもられる方の端末 
必要端末2

みまもられる方用に
iPhoneの準備が必要です。

iPhone 8以降のモデルを推奨しております。
※ その他のモデルは、動作確認がとれていない状態のため保証は出来かねます。お試しいただき稼働しないようであれば対応機種への変更をご検討下さいませ。